見出し画像

20 つながり

アカツキの考え方を示したAkatsuki Heartでは、人間の幸せを考える上で大切な要素として“成長“と“つながり”を置いています。

業務を遂行する人としてだけではない、本当の意味で人と人と向き合える“つながり”を大切にします。

仕事に取り組むメンバーの間に良好な“つながり”があること、そして自分たちが込めたプロダクト、ユーザーとの間に良好な“つながり”があること。

これらは仕事をするものとして幸福度を高めるものであり、ひいてはそれがアカツキの中長期的な成長に寄与するものと信じています。

また、社会や組織は要素分解できない一つのシステムと捉えていて、さまざまなつながりのもとに成立しています。

人と人のつながりだけでなく、歴史や時代、流れ、社会など、もっと大きなすべてのものとのつながりを意味します。
社会の中のアカツキとしての役割を理解することも大切です。

 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 
"アカツキらしい言葉たち"

年に1度のペースで発行する社内本「アカツキのコトノハ」から、アカツキにおける「言葉の定義」や大切する「アカツキらしい言葉」をピックアップして紹介しています。

こちらを読んでアカツキが気になった方は、ぜひHPへ遊びにきてください。
▶︎ https://aktsk.jp/recruit/

#アカツキが大切にする言葉

スキをありがとうございます!アカツキ
株式会社アカツキの人事・広報部門で文化発信しているチーム、“Heartful”が、アカツキでアカツキ働く人、組織の取り組み、文化醸成などをご紹介します。ハートドリブンに生きて・働くことを考えるきっかけに。

こちらでもピックアップされています

文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
  • 47本

カルチャーブック「アカツキのコトノハ」は、アカツキで働くメンバーがひとり1冊ずつ持つ本です。思いと知見から生まれた「アカツキらしい言葉」を言葉の定義」とともにひとつずつご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。