見出し画像

38 信頼貯金

アカツキでは銀行口座にお金を預けたり、引き出したりするように、人間関係にも“信頼”の残高が貯まったり、失ったりすることがあると考えています。

それは、社会人としてのベースとなる「約束をして守ること」や、礼儀・思いやり、失敗に対する向き合いやお詫びといった「 些細だが大切なこと」の積み重ねで貯まっていくものです。

自立をし、規律を持って期待に応えながらも、
弱みは補完し合う「相互依存」の関係と人に対する愛や思いやりを持って、アカツキに関わる一人ひとりが豊かなつながりを育めるよう、アカツキは願っています。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
"アカツキらしい言葉たち"

年に1度のペースで発行する社内本「アカツキのコトノハ」から、アカツキにおける「言葉の定義」や大切する「アカツキらしい言葉」をピックアップして紹介しています。

こちらを読んでアカツキが気になった方は、ぜひHPへ遊びにきてください。
▶︎ https://aktsk.jp/recruit/#アカツキが大切にする言葉

スキをありがとうございます!アカツキ
2
株式会社アカツキの人事・広報部門で文化発信しているチーム、“Heartful”が、アカツキでアカツキ働く人、組織の取り組み、文化醸成などをご紹介します。ハートドリブンに生きて・働くことを考えるきっかけに。

こちらでもピックアップされています

文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
  • 47本

カルチャーブック「アカツキのコトノハ」は、アカツキで働くメンバーがひとり1冊ずつ持つ本です。思いと知見から生まれた「アカツキらしい言葉」を言葉の定義とともにひとつずつご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。