見出し画像

06 成長支援

アカツキでは、「成長とつながりによって幸せを生み出す組織」を組織ビジョンとして目指しています。

成長には“能力”と“人格”の2種類の成長があり、能力はもちろんですが、それ以上に人格の成長を大切に考えています。

それは、ヒト・コトに向き合いながら自分の器を広げていくことです。
自分の感情や内側の感覚を大切にしながら、新しい自分に気づいていく旅のようなものです。
それには挑戦のプロセスが大切だと思います。

成長自体は、いつでも、いかなる環境でもできます。ただし、本人の意思がなければ、周りがどんなにサポートしても成長はありません。

アカツキは、あくまでも成長の主体はその人自身という考え方。
人生の主役はその人自身です。そして、成長したいという意思がある人に、積極的に適切な支援をしていきます。

🌿┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 🌿

"アカツキらしい言葉たち"

年に1度のペースで発行する社内本「アカツキのコトノハ」から、アカツキにおける「言葉の定義」や大切する「アカツキらしい言葉」をピックアップして紹介しています。

こちらを読んでアカツキが気になった方は、ぜひHPへ遊びにきてください。
▶︎ https://aktsk.jp/recruit/

#言葉の定義 

スキをありがとうございます!アカツキ
1
株式会社アカツキの人事・広報部門で文化発信しているチーム、“Heartful”が、アカツキでアカツキ働く人、組織の取り組み、文化醸成などをご紹介します。ハートドリブンに生きて・働くことを考えるきっかけに。

こちらでもピックアップされています

文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
  • 47本

カルチャーブック「アカツキのコトノハ」は、アカツキで働くメンバーがひとり1冊ずつ持つ本です。思いと知見から生まれた「アカツキらしい言葉」を言葉の定義」とともにひとつずつご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。