見出し画像

35 カラフル

「アカツキらしい価値観に基づく働き方や組織の在り方を世の中に示し、すべての人が笑顔で明るい社会を実現したい」

「 太陽の光と、多彩な個性が混ざり合うチームでありたい」

ロゴに込められたこの思いの通り、
アカツキは、多様で多彩な一人ひとりが、カラフルに、らしく混ざり合い、成果を出すことを大切にしています。

その象徴として、日々目にするオフィスがカラフルな配色であることはもちろんのこと、人事制度「Color+Ful」においても、一人ひとりの専門性や個性が際立つことを一つの大切な要素として置いています。

「前職も経歴もバラバラ」「みんな違ってみんないい」などアカツキらしさを語るときに多く出る言葉として、“カラフル”が挙げられます。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
 "アカツキらしい言葉たち"

年に1度のペースで発行する社内本「アカツキのコトノハ」から、アカツキにおける「言葉の定義」や大切する「アカツキらしい言葉」をピックアップして紹介しています。

こちらを読んでアカツキが気になった方は、ぜひHPへ遊びにきてください。
▶︎ https://aktsk.jp/recruit/

#アカツキが大切にする言葉

スキをありがとうございます!アカツキ
2
株式会社アカツキの人事・広報部門で文化発信しているチーム、“Heartful”が、アカツキでアカツキ働く人、組織の取り組み、文化醸成などをご紹介します。ハートドリブンに生きて・働くことを考えるきっかけに。

こちらでもピックアップされています

文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
文化を彩る、アカツキらしい言葉たち
  • 47本

カルチャーブック「アカツキのコトノハ」は、アカツキで働くメンバーがひとり1冊ずつ持つ本です。思いと知見から生まれた「アカツキらしい言葉」を言葉の定義とともにひとつずつご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。